後藤造園土木
トップページ エクステリア 大阪 外構 剪定 会社概要 エクステリア 大阪 外構 剪定 施工例 エクステリア 大阪 外構 剪定 外構・エクステリア 大阪 スタンプコンクリート エクステリア 大阪 外構 剪定 ガーデンアイテム エクステリア 大阪 外構 剪定 庭園管理 剪定 大阪 お問い合わせ エクステリア 大阪 外構 剪定
外構リフォーム 大阪府
社員ブログ エクステリア 大阪 外構 剪定
どんな仕事をしているの? エクステリア 大阪 外構 剪定
ご契約から工事完了まで エクステリア 大阪 外構 剪定
打ち合わせ御予約 エクステリア 大阪 外構 剪定
リンク エクステリア 大阪 外構 剪定
キッチンガーデンしてみよう エクステリア 大阪 外構 剪定
▼ガーデンアイテム▼
カーポート エクステリア 大阪 外構 剪定
テラス エクステリア 大阪 外構 剪定
フェンス
ポスト
表札
照明
水栓
物置

 2017/10/27 大阪府高槻市様邸 新築外構エクステリア工事
外構リフォーム
関連ページはこちら
図面
関連ページはこちら
大阪府高槻市M様邸図面
大阪府高槻市M様邸図面パース
3Dウォークスルー
関連ページはこちら
※環境音が流れます
Youtubeで見る


今回の工事は、8年前高槻市で庭工事をしましたお客様の工事です。
前回の高槻市での和風庭園の工事の際も大変気に入ってくださっておりましたが
今回は隣地で新築のおうちをハウスメーカーで建てられて、
外構工事もハウスメーカーでされていましたが、
庭の工事は前回の工事で気に入っていただいたので弊社で工事させていただきました。
写真はサービスヤードリフォーム前です
サービスヤードリフォーム前

サービスヤードリフォーム後です
物置を設置し、客土部分にお庭への移動のために平板を敷設
本当の人工芝に近い商品で人工芝を敷いてほしいとのことなので
併売以外の部分に人工芝を
また奥に立水栓・枕木を移設しました
サービスヤードリフォーム語

お庭リフォーム前です
お庭リフォーム前

お庭リフォーム後です
以前お住まいの和風庭園のお宅は、将来的に手放す可能性が高いので、隣地側から
前回の和風のお庭工事で使っていた砂利や灯篭・植栽等使えるものは使って、
少しでも価格を抑える方向でさせていただいております
ご希望は前の庭が気に入っているので、近いイメージで
目隠しに疑似竹の目隠しを。
一部水捌けが悪い部分があるので、何とかして欲しいとのことでした
元々、ガーデンルームが設置されていたのでお庭に出るのも、
見るのも楽しめるお庭にしようというのが、今回のコンセプトとなりました。
今回は夜も、より楽しめるようにライトアップも3カ所入れてみました。
お庭リフォーム後

通路リフォーム前です
通路リフォーム前

通路リフォーム後です
既存の壁の前に御簾垣を設置し、客土部部に人工芝を施工しました
通路リフォーム後

トップ > 施工例 >2017/10 大阪府高槻市様邸
関連ページ:外構リフォームページ
お庭
 お庭全体

東側から見たお庭全体
お庭左から全体

照明点灯時
お庭左から全体照明点灯時

西側からみたお庭全体
お庭右から全体

照明点灯時
お庭右から全体照明点灯時
防草工事
関連ページはこちら
化粧砂利
関連ページはこちら
飛び石
関連ページはこちら

お庭の移動・蹲への移動のために飛び石を旧M様邸から移設しました
アイシンさんの飛石白御影です
足元が濡れたり汚れたり、芝生や苔など植え込みを踏まぬようにする石材
お庭左から全体

濡れた状態です
飛石・砂美石濡れた状態

防草シートを敷いて化粧砂利を敷きました
グリーンフィールドさんのグリーンビスタ プロ 砂利下シート136J(グリーン)
紫外線を遮断し雑草の光合成を抑制することにより防草効果を発揮します
紫外線劣化防止加工により長年の暴露にも耐える耐久性があり
紫外線が当たらない状態であれば長期間効果が持続します
防草工事グリーンビスタ プロ 砂利下シート136J

乾いた状態です
お庭に飛石・砂美石

濡れた状態です
お庭に飛石・砂美石 濡れた状態

化粧砂利は砂美石です
砂美石拡大
防草工事
関連ページはこちら
飛び石
関連ページはこちら
化粧砂利
関連ページはこちら

旧M様邸からタマリュウを移設し、グリーンベルトを一部作り
防草シートを敷いて化粧砂利を入れました
お庭にタマリュウでグリーンベルト&白川砂
お庭にタマリュウでグリーンベルト&白川砂2

化粧砂利は白川砂です
白川砂拡大
その他
関連ページはこちら

お庭とサービスヤード・通路との境に土留めとして乱杭を設置しました
アイシンさんのエコノミーストーン乱杭/ライトイエローです
エコノミーストーン乱杭/ライトイエロー設置
エコノミーストーン乱杭/ライトイエロー設置2
お庭東側

左から山法師姫南天マホニアンコンフーサ万年青柊南天・ハナミズキ
テラスから見てお庭左側

照明点灯時
テラスから見てお庭左側照明点灯時
植栽
関連ページはこちら

ヤマボウシ(山法師)
落葉高木 花期5〜7月。病害虫はほとんど見られず自然樹形が良い
根付けば水遣りの必要はなく半日陰〜日向を好み、
あまり日が当たらない場所では花つきが悪くなります
ヤマボウシ(山法師)

姫南天 常緑低木
初夏に白い花をつける。日当たり〜半日蔭の場所でよく育つ。
極端に乾燥する場合を除き特に水を与える必要なし
カイガラムシが発生することも
ヒメナンテン(姫南天)

マホニアンコンフーサ 常緑低木 花期10〜11月
暑さに強く適湿を好み若干乾燥に弱いので、真夏の乾燥期は水やりの必要も。
害虫は少ない
マホニアンコンフーサ

柊南天(ヒイラギナンテン) 常緑性低木 開花時期10〜11月
葉にはトゲ状のぎざぎざがあり集めで革質、濃緑色で表面にはツヤツヤした光沢がある。
日当たりを好むが多少日当たりが悪くても育つ。寒風のあたる場所は避ける。
日当たりが良くても土壌がひどく乾燥する場所は適さない。
ある程度自然に樹形がまとまる。カイガラムシが発生することがある。
ヒイラギナンテン(柊南天)

万年青(オモト) 常緑多年草
丈夫で日陰に強いが強い直射日光が苦手
育てやすい植物
万年青(オモト)

ハナミズキ 落葉高木 花期4〜5月
真夏の直射日光で株元が乾くのが苦手
根付いても夏場は乾燥させないように水を与える
自然に樹形がまとまりやすいので無理な切り戻しはしないほうが良い
ハナミズキ
景石
関連ページはこちら
照明
関連ページはこちら

旧M様邸から伊与青石を移設しました
伊与青石

照明を3か所設置しています
グローベンさんの信楽焼庭園灯 古城です
グローベンの古城(点灯時) グローベンの古城(照明)
お庭南側

中央から羅漢槙マホニアンコンフーサお多福南天皐月枝垂れ紅葉
テラスから見てお庭中央

濡れた状態
テラスから見てお庭中央濡れた状態

照明点灯時
テラスから見てお庭中央照明点灯時
植栽
関連ページはこちら

羅漢槙(ラカンマキ) 常緑高木 針葉樹 開花時期5月頃
日当たり・水はけのよい肥沃な土壌が適するが、直射日光がきついと葉が黒く焼ける。
アブラムシなどの害虫が発生することがある
ラカンマキ(羅漢槙)

枝垂れ紅葉 落葉高木 開花時期は4〜5月
日当たりを好むが日陰にも耐える
紅葉が美しいが日当たりが悪くなるにつれ葉色が本来の美しさを発揮できなくなる
育てやすく初心者におすすめ。害虫がつきにくい。
枝垂れ紅葉

中央に皐月、周囲にお多福南天を移植しました
皐月(サツキ) 常緑低木 花期5〜6月
日当たりの良い場所を好み、日陰だと花付きが悪くなる
夏など極端に乾く時期は水やりの必要あり
お多福南天(オタフクナンテン)  常緑低木 花期5〜6月
樹高が低く生育がおそく、剪定もほとんど不要で育てやすい。
日当たりがよくても半日陰でも育つ、紅葉が綺麗
お多福に難転で縁起のいい木
皐月・お多福南天
垣根
関連ページはこちら
灯篭
関連ページはこちら

ラカンマキの枝の下に灯篭を設置し、後ろに四ツ目垣を設置しました
灯篭&四ツ目垣

四つ目垣に使用した竹はプラスチック製でタカショーさんのエコ竹/イエロー
横にΦ30のエコ竹を使用し中に中芯用アルミ丸パイプを入れています
シュウロ縄を男結びにしています
柱はアルミ銘木 焼太丸柱 Φ60
エコ竹・アルミ銘木焼丸太柱(タカショー)

灯篭は角雪見灯篭 2尺
灯篭
お庭南西側

蹲の後ろに石蕗(ツワブキ)
景石の更に後ろに馬酔木)
テラスから見てお庭右側

濡れた状態
テラスから見てお庭右側濡れた状態

照明点灯時
テラスから見てお庭右側照明点灯時
植栽
関連ページはこちら

馬酔木(アセビ) 常緑低木
早春になると多くの白くつぼ状の花をつける。
ある程度の日陰でも成長するが日当たりのよい場所で育てた方が花つきがよい。
暑さや乾燥は苦手。あまり剪定の必要がhない
トサカグンバイという虫がつく
アセビ(馬酔木)

石蕗(ツワブキ) 常緑多年草 花期10月〜12月
冬でも葉が緑のままで葉柄は食用になる
明るい日陰・水はけのよい場所が適する、水やりはあまり必要ない
石蕗(ツワブキ)

関連ページはこちら
灯篭
関連ページはこちら

旧M様邸から蹲(つくばい)・灯篭を移設しました
手水鉢手燭台湯桶石前石を積んで蹲を作り、水門に那智黒を入れて蹲を作り筧を設置
蹲の後ろに紫雲石を移設しました
蹲

前石の隣に筧(かけひ)の水を調節するバルブを設置し鉄兵石で蓋をしました
バルブ・鉄平石

筧の隣に織部灯篭を移設しました
織部灯篭
お庭西側

左から万年青柊南天枝垂れ梅お多福南天紫陽花シュロチク
テラスから見てお庭右側2

テラスから見てお庭右側濡れた状態
テラスから見てお庭右側2濡れた状態

照明点灯時
テラスから見てお庭右側2照明点灯時
植栽
関連ページはこちら

枝垂れ梅 落葉高木 花期10〜1月
多くの花をつけ枝垂れる姿の花梅
日当たりと風通しのよい場所が適し、水はけの悪い場所は避ける
アブラムシ・カイガラムシなどの害虫がつくことがある
枝垂れ梅移植

紫陽花(アジサイ) 落葉低木 花期7月下旬〜8月下旬
丈夫な植物で栽培は比較的容易 剪定であまり切り過ぎると翌年花が咲かなくなることがある
日当たりのよい場所を好むが半日陰でも育つ しかし暑くなりすぎると突然開花しなくなることもある
常に湿っている状態が好ましいが水はけのよい土がよい
乾燥に弱く、腐敗病・アブラムシなどの病害虫に注意
紫陽花

棕櫚竹(シュロチク) 常緑低木
強光に弱く、半日蔭を好む。耐寒性には強く、霜に当たらなければ0度でも大丈夫。
コナカイガラムシが発生することがある。
葉水をやると害虫予防になる。水は乾いたらたっぷりやる
棕櫚竹(シュロチク)
サービスヤード
サービスヤードリフォーム語
物置
関連ページはこちら

物置を設置しました
イナバ物置さんのネクスタNXN-45S/メープルブラウン
扉面に凹凸を加え、太陽の当り方で表情を変える
次世代に向けたネクストスタンダードをコンセプトにした物置です
サービスヤードに物置設置
ネクスタNXN−45S イナバ物置

棚板Cセット・Dセットを追加
棚板Cセット 棚板Dセット

結露軽減材を設置
またパネルを設置しJフックを設置しました
結露軽減材 Jフック設置

周りが畑なので風が特に強く転倒防止工事を行いました
物置転倒防止工事
舗装材
関連ページはこちら
人工芝
関連ページはこちら
防草工事
関連ページはこちら

物干し場からお庭への移動のために舗装材として平板を敷設
それ以外の部分に人工芝を敷設しました
リアリーターフ

人工芝施工前に防草シートを敷いています
サービスヤードに人工芝を敷くために防草シートを敷きました

平板はアイシンさんのエコノミーストーン3×6/ホワイトです
人工芝は株式会社グリーンフィールドさんのリアリーターフ 40o
年間を通して均一なコンディション・景観を維持し、雑草を抑制し
芝刈り不要などメンテナンスフリーな安全・エコロジーな人工芝
2色のグリーン、2色の枯色による構造で自然に調和したリアリティーがあります
エコノミーストーン/ホワイト リアリーターフ拡大
植栽
関連ページはこちら
その他
関連ページはこちら

端に立水栓を設置し、立水栓にあわせて枕木を移設
周囲に植栽を移植しました
左からマホニアンコンフーサ百日紅皐月シュロチク

サルスベリ(百日紅) 落葉高木 花期7月〜10月
樹皮は褐色でところどころはがれて白肌があらわれた縞模様
樹皮のはがれた部分がつるつるしているところが名前の由来となっている特長
日当たりよい場所でなければ花がほとんど咲かない
根付けばあまり水やりの必要はなく、強健な樹木
枕木・立水栓移設
立水栓
関連ページはこちら

立水栓を移設しました
東洋工業(TOYO)さんのウォータービュー ラージサイズ コテージポールL&丸型コテージパンL
立水栓移設 ウォータービュー ラージサイズ (東洋工業)

平板からの立水栓へ移動するために飛び石を設置しました
立水栓への飛び石

枕木はアイシンさんの燻煙乾燥クリーン枕木です
燻煙乾燥クリーン枕木(アイシン)
通路
通路の客土にリアリーターフ

客土の部分に防草シートを敷いて人工芝を敷きました
通路に防草シートを敷きマシtあ

犬走りやガーデンルームからお庭の飛び石に移動する平板を敷設
犬走り・ガーデンルームからお庭の板石へ移動するための板石敷設
垣根
関連ページはこちら

既存の壁の前に御簾垣を設置しました
御簾垣設置
御簾垣設置2

タカショーさんの人工強化竹垣 e-バンブーユニット御簾垣/イエロー H=1800
天然竹の質感を実現したエコ竹を使用し、手軽な完成型のユニットで
高品質で経済的なコストを実現したユニット竹垣
タカショー e-バンブーユニット御簾垣H=1800

柱は焼丸太柱
焼丸太柱/イエロー
ガレージ
物置
関連ページはこちら

駐車の邪魔にならないようにカーポートの柱とブロックの間に物置を設置しました
ガレージにカーポート設置

イナバ物置さんのシンプリーMJX-1760P/ティンバーブラウン 長物収納タイプです
庭先に調和するシンプルなクローゼットがコンセプトの物置
ガレージ内にイナバ物置シンプリーMJX-1760P 長物収納タイプ設置
物置扉オープン

吊り下げフック・Pフックを設置
物置内に吊り下げフック、Pフックを二つ設置


トップ
> 施工例 >2017/10 大阪府高槻市M様邸

関連ページ:外構リフォームページ
施工日誌(2017)
10/10 工事開始 10/11 御簾垣設置 10/12 植木仮移植
お庭に真砂土入れ 御簾垣設置完了2 植木移植
10/13 蹲・灯篭移植 10/14 植木移植他 10/17 物置設置
蹲・ 飛び石移設
10/18 石移設他 10/20 防草工事他 10/23 物置設置他
2017年10月18日現在お庭の全体 ネクスタNXN−45S イナバ物置
10/24 人工芝敷設 10/25 四ツ目垣設置他 10/26 工事完了
リアリーターフ
▲ページのTOPへ▲
Copyright(C) 2009 Gotou Zouendoboku. All Rights Reserved.
当コンテンツ内の画像等の無断転載は固くお断りしております。